ABOUT UD

■UDブランド

abput1私たちの社名「UD」には歴史があります。

1955年。この当時主流であったエンジンは数々の問題を抱えていました。
うるさく、大きく、値段が高い…。
これらの問題点を解決する為にうまれたのが当社の「単流掃気方式2サイクルディーゼルエンジン(Uniflow Scanvenging Diesel Engine」です。
この画期的なエンジンは当社の看板商品となり、長年にわたってお客様から愛されました。この商品の“U”と“D”を社名に取り入れたのが「UD」のはじまりです。

そしてこの「UD」に「Ultimate Dependability(究極の信頼)」という新しい意味を込め、お客様と究極の信頼を会社の新しいビジョンとして掲げています。

 

■環境への取り組み

環境はいまやほとんどの企業にとっても経営課題であり、国境を越えて取り組むべき普遍的なテーマでもあります。
燃費が重要視される大型トラックにおいても例外ではありません。
UDトラックスでは地球環境の問題に柔軟に対応し、世界で始めて「尿素SCRシステム」による排出ガス浄化の実用化に成功。同時に「ESCOT」により低燃費の実現を果たし、いち早く、環境と低燃費の両立を果たしたのです。

about2